なんとコミティアはもう明日!新刊、間に合ったっぽいです。
予定の通り4冊めの旅行漫画本です。「map07 黄金のまどろみ」(A5/表紙・本文フルカラー/60頁/¥700-)を制作しました。舞台はミャンマー。例のごとくキャラクターは創作、体験は実話で構成しております。現在、間髪容れずに別の原稿の〆切に向けてダッシュしており、意識は朦朧としていて脱稿および原稿データ送信時の記憶がなくかなり不安なのですが、がんばった…。何も事故等がないといいなあと思います。毎回これですね。学ばない…

おはなしはミャンマー出張中の後輩のもとへ先輩が訪ねていき二人で旅行するという設定で、二人の掛け合いと主人公のモノローグが入ってくるので、テイストは一番最初の「南の海から」に近い感じかも。ミャンマー自体がしぬほど面白い国なので、少なくともその部分に関してはどなたにも面白く読んでもらえるのではと思います。微弱な百合みがある気もしなくもないので、百合がめっちゃ苦手!という方だけちょっとお気をつけください。

あと今回は、何とおまけペーパーも用意できる見込みです。すごいぞ(こちらは通販にも同じものをつけます)。既刊や他のグッズ等はありません。とにかく新刊を見てくれ!当日スペースでお待ちしております。よろしくお願いいたします。