8月だ。夏のお知らせラッシュです。

  • 祥伝社マンガJam×LINEマンガさんにまた読み切りが載ります!今回は「高校生」アンソロジーへの参加で「竹原さんのウラアカ」32ページ、ガール・ミーツ・ガールです。個人的に新しいチャレンジも多く、前回ともまた毛色が違いますが、楽しんでいただけたら嬉しい、ご感想もお待ちしております。
  • 入れ違いで前回の「ネコ」アンソロジーに描いた「転生したら異世界なんて行かずにあの子の部屋で猫になりたい」24ページは今月末8/31で公開終了らしいです。こちらもお早めにぜひ!
  • 8/25(日)のコミティア129、スペースは「れ21b」をいただきました。間に合えば去年5月に出したみたいな文庫判のミニ本「東京逃避行2」を作りたいです。間に合えば…。内容は東京の穴場お散歩漫画、百合になる可能性があります。
  • キービジュアルを描きました新イラストSNS「pib」は今月正式リリース予定だそうです。素敵な遊び場に成長するよう祈っています。
  • CELSYSさんのWebサイトやイベント会場で使用されるPR用のイラストを1点描き下ろしました。「大怪獣の夜に」というタイトル。コミティア129のCELSYSさんのブースでクリアファイルになって配られるそうなので、ゲットしてください。私も欲しいです。
  • 双葉社文庫「1985年の奇跡」(五十嵐貴久先生)の装画を担当しました。高校野球!80年代イメージでポップさを心がけています。ちょうど親の青春時代と被るので、当時の写真を見せられながらがんばりました。
  • 宝島社文庫「オタクと家電は使いよう ミヤタ電器店の事件簿」(田中静人先生)の装画を担当しています。家電オタクにして探偵!柴犬と主人公の2人のかわいさを表現できるよう心がけました。
  • 月刊文芸誌での連載は今月も2本。「読楽」(徳間書店)で小路幸也先生「国道食堂」、そして今回最終回「きらら」(小学館)での川瀬七緒先生「賞金稼ぎスリーサム!」の扉絵を担当しています。連載終了、お疲れ様でございました。単行本化を一読者として楽しみにお待ちしています。

そんな感じで今月もあっという間に過ぎていくようです。海に行きたかったな~。